ゴンゴロ菜園のブログ

家庭菜園&花&蕎麦打ち

ナス科の野菜は更新剪定は止めました。

ナス科の野菜は更新剪定は止めました。
今日は曇りがちの天気だそうですが朝方は小雨がふりました。
ナス科野菜(ナス・ピーマン)の様子(写真は台風前の物です、現在は台風の被害でこの写真よりかなり傷んでいます)。


ナス科の畝に購入ナス苗を3種類植えました、自家製苗の長ナスとジャンボピーマンも植えました。
この畝は太陽熱消毒をしたのですが、長雨と低温のためか病気(半身イチョウ病気・モザイク病)が出てしまいました、しかし何とは収穫できています、更新剪定をするとこの状態では弱るので止めました。


ナス科野菜を作っているDブロックの全景です。


ナス科(ナス・ピーマン)の畝です。


米ナス(購入苗1株)です、大きくて柔らかいナスですがやや不調です(半身萎凋病かモザイク病)が枯れるまでにはならず収穫しています。


水ナス(購入苗1株)です、旨いナスです、こちらも米ナスと同じです。


白ナス(購入苗1株)です、油が合うナスです、こちらもやや病気です。


自家製苗の長ナス(2株)です、大きくなりました一番大きくなり病気も出ていません。


自家製苗のジャンボピーマン(4株)です、こちらはモザイク病の酷い3株を抜きました。




最近の収穫です。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。