ゴンゴロ菜園のブログ

家庭菜園&花&蕎麦打ち

2022年9月のブログ記事

  • 赤まんま・天せいろ蕎麦・クイズ

    赤まんま・天せいろ蕎麦・クイズ イヌタデの名には「食べられない蓼」という意味合いがある。 料理に使うのはヤナギタデで、別名をホンタデ、マタデなどという。 イヌタデの別名をアカマンマという。 俳句では、「犬蓼の花」「赤のまま」「赤まんま」などが秋の季語である。 ■面白クイズはネタ切れになりました、し... 続きをみる

  • 苗床の種蒔き。

    苗床の種蒔き。 苗床①にネオアースの種を蒔きました、移植用の苗作りです。 苗床②に白菜の種を蒔きました、移植用の苗作りです、Eブロックの白菜が全部虫に食われたので。 苗床はAブロックにあります。 太陽熱消毒中の透明マルチを剥がしました。 苗床②に白菜の種を蒔きました。 ・覆土・鎮圧・散水です。 苗... 続きをみる

  • 玉ねぎ(ネオアース)①号畝に種を蒔きました。

    玉ねぎ(ネオアース)①号畝に種を蒔きました。 トマトと玉ねぎ畝の様子。 トマトは4月は不調でしたがその後回復してかなり収穫しましたが撤収しました。 秋の玉ねぎ畝は太陽熱消毒中です。がネオアース①の畝には先日直蒔きしました。 トマトと玉ねぎの畝はBブロックにあります。 来年のトマトの支柱畝です。 先... 続きをみる

  • バラ・長いもステーキ蕎麦・クイズ

    バラ・長いもステーキ蕎麦・クイズ 我が家の鉢植えのバラです。 ■面白クイズはネタ切れになりました、しばらくは15年ほど前に作った雑学クイズをだします。  年数が経ったのと私の無知のために至らないところが多いと思いますがご容赦をお願いいたします。 ■クイズは土曜日に更新して同じ問題が1週間続きます、... 続きをみる

  • ほうれん草1弾の種蒔き

    ほうれん草1弾の種蒔き。 ほうれん草は3回の時間差で種を蒔きます。 間引きが面倒です。 ほうれん草の畝はCブロックです。 畝は穴あきマルチを張りました。 ほうれん草の種と種蒔きです。 覆土・鎮圧・散水です。 最近の晩酌の摘みです。 ・きゅうりとわかめの酢の物

  • ゴボウが発芽しました。

    ゴボウが発芽しました。 牛蒡・エシャレット・ホーム玉ねぎと葉玉ねぎの様子。 ゴボウは普通栽培の畝に蒔いたゴボウが発芽しました。 ホーム玉ねぎが分球してしまった、抜かなくては。 牛蒡・エシャレット・ホーム玉ねぎ・葉玉ねぎはAブロックで作っています。 牛蒡・エシャレットの畝です。 普通栽培の牛蒡畝です... 続きをみる

  • コスモス・チクワ天蕎麦・クイズ

    コスモス・チクワ天蕎麦・クイズ 秋の代表的な花です。 「コスモス」はギリシャ語の「宇宙」の「秩序」を意味し、「コスモス」とはラテン語で星座の世界 = 秩序をもつ完結した世界体系としての宇宙の事である。 ■面白クイズはネタ切れになりました、しばらくは15年ほど前に作った雑学クイズをだします。  年数... 続きをみる

  • 玉ねぎの種蒔き。

    玉ねぎの種蒔き。 中晩生玉ねぎ(ネオアース)の種を蒔きました。 直蒔です、大きくなったら間引いて蒔かなかった所に移植します。 玉ねぎの畝はBブロックです。 畝は穴あきマルチを張りました。 玉ねぎの種と種蒔きです。 覆土・鎮圧・散水です。 最近の晩酌の摘みです。 ・トンカツサラダ

  • ニンニクの畝ができました。

    ニンニクの畝ができました。 ミックスレタス・薩摩芋・ニンニク畝・ハトムギ・汐止めネギ・下仁田ネギの様子。 太陽熱消毒中のニンニク畝は穴あきマルチに張り替えました。 サツマイモは順調ですツル返しは何度もやっています。 秋どりトウモロコシは撤収しました。 ハトムギはほぼ七割収穫しました。 レタスの発芽... 続きをみる

  • モロヘイヤの花・大根ステーキ蕎麦・クイズ

    モロヘイヤの花・大根ステーキ蕎麦・クイズ 王様の野菜といわれる滋養が高いモロヘイヤの花です。 花が咲くと・茎・花・実に毒が出るので食べません、葉は食えるようですが。 ■面白クイズはネタ切れになりました、しばらくは15年ほど前に作った雑学クイズをだします。  年数が経ったのと私の無知のために至らない... 続きをみる

  • 玉ねぎの種蒔き。

    玉ねぎの種蒔き。 早生玉ねぎ(ソニック)の種を蒔きました。 直蒔です、大きくなったら間引いて蒔かなかった所に移植します。 玉ねぎの畝はEブロックです。 畝は穴あきマルチを張りました。 玉ねぎの種と種蒔きです。 覆土・鎮圧・散水です。 最近の晩酌の摘みです。 ・焼き鮭

  • 発芽したばかりの白菜が消えました。

    発芽したばかりの白菜が消えました。 白菜・極早生玉ねぎ畝・オクラ(ダビデの星)・落花生・キャベツ・ブロッコリー様子。 白菜は虫に食われたようです。苗床に蒔いてみます。 玉ねぎの畝は穴あきマルチに張り替えました。 白菜・極早生玉ねぎ畝・オクラ(ダビデの星)・落花生・キャベツ・ブロッコリーはEブロック... 続きをみる

  • 大葉ギボシ・赤芽芋蕎麦・クイズ

    大葉ギボシ・赤芽芋蕎麦・クイズ 放射状に大きな葉を広げるギボウシは、庭に存在感を与えてくれる。 主にみずみずしいグリーンの葉を観賞する植物で、その品種は多岐にわたっている。 ■面白クイズはネタ切れになりました、しばらくは15年ほど前に作った雑学クイズをだします。  年数が経ったのと私の無知のために... 続きをみる

  • 大根と蕪の種蒔き。

    大根と蕪の種蒔き。 畝ができたので大根と蕪の種を蒔きました。 大根は耐病総太りで蕪は聖護院です。 大根と蕪の畝はDブロックです。 畝は穴あきマルチを張りました。 大根の種と種蒔きです。 蕪の種と種蒔きです。 覆土・鎮圧・散水です。 最近の晩酌の摘みです。 ・海苔巻き

  • 落花生の収穫は近いです。

    落花生の収穫は近いです。 ・落花生・ハラペーニョ・苗床の様子。 スイカは終わりました 中央ブロックはABブロックとCDブロックの間にあり・ハラペーニョ・落花生を作っています。 西瓜の撤収跡です。 メキシコ唐辛子のハラペーニョの実が大きくなりました、辛さはほどほどです。 落花生(おおまさり)は花から... 続きをみる

  • 白花ヒガンバナ・チンゲン菜蕎麦・クイズ

    白花ヒガンバナ・チンゲン菜蕎麦・クイズ あまり見かけない白い花のヒガンバナです。 彼岸花の別名「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」は、サンスクリット語で天界に咲く花という意味。 おめでたい事が起こる兆しに赤い花が天から降ってくる、という仏教の経典から来ている。 ■面白クイズはネタ切れになりました、しばら... 続きをみる

  • マスク考

    ■9月22日■ マスク考 昨日(9月21日)に総武線と中央線で八王子市に行ってきました。 家内と私の両親の墓参りです。 電車で片道2時間かかりました。 しかし驚いたことに乗り降りする方が全てマスクをしていたことです。 マスクをしていないのは私だけでした。 全員がマスクとは異様な光景です。マスクをす... 続きをみる

  • 葉物野菜の種蒔き。

    葉物野菜の種蒔き。 畝ができたので葉物野菜の種をまきました。 葉物野菜は・水菜・春菊・チンゲン菜です。 葉物野菜の畝はDブロックです。 水菜の種と種蒔きです。 春菊の種と種蒔きです。 チンゲン菜の種と種蒔きです。 覆土・鎮圧・散水です。 最近の晩酌の摘みです。 ・ゴーヤとベーコンの炒め物。

  • これはニラの種かな?。

    これはニラの種かな?。 ニラ・イチゴの様子。 ニラに種のようなものが。 メロンとゴーヤは豊作でしたが撤収しました。 ・イチゴ・ニラを作っているのはDブロックです。 イチゴはここでまた連作します。一度枯葉を切りました、近くもう一回枯葉を整理して根を洗い植え替えます、肥料も入れます。 ニラは実のような... 続きをみる

  • 彼岸花・青トマト蕎麦・クイズ

    彼岸花・青トマト蕎麦・クイズ 彼岸花はヒガン花科ヒガンバナ属に分類される中国原産の多年草で、路辺や畔、墓地、堤防など日当たりの良い場所に生えていることが多い植物、球根には毒がある。 夏の終わりから秋にかけて、1本の真っ直ぐな緑色の茎の先端に、直径約10cm前後の花を咲かせる。 彼岸花の花びらは品種... 続きをみる

  • オクラ(ダビデの星)の撤収。

    オクラ(ダビデの星)の撤収。 食べ飽きたので種取用の1株を残し撤収しました。 オクラ(ダビデの星)の畝はEブロックです。 オクラ(ダビデの星)の畝です。 撤収跡です。 種取用の1株です。 収穫です大きいので固そう。 最近の晩酌の摘みです。 ・焼き餃子。

  • 秋じゃがが発芽しません。

    秋じゃがが発芽しません。 秋レタス畝・葉物野菜畝・秋じゃがの様子。 秋じゃがはデストロイヤーです。 レタス・葉物野菜畝・秋じゃが畝はDブロックです。 レタス・秋じゃがの畝です。 デストロイヤーの畝です、発芽はまだです、暑さで腐ったか?。 秋蒔きレタスの畝です先日蒔いた種が発芽しましたが発芽率が悪い... 続きをみる

  • ヨウシュヤマゴボウ・生姜焼き蕎麦・クイズ

    ヨウシュヤマゴボウ・生姜焼き蕎麦・クイズ 北アメリカ原産ではあるが、帰化植物として国内に広く分布し、市街地などに雑草化しているため身近に見ることができる。 同属の在来種で、やはり有毒のヤマゴボウ は北海道~九州に、マルミノヤマゴボウ は本州(関東以西)~九州の山地に自生する。 多年草で、 茎は高さ... 続きをみる

  • マルチの張替え②。

    マルチの張替え②。 種蒔きの時期が来たので、ホウレンソウ畝の透明マルチを穴開きマルチに変えました。 ホウレンソウの畝はCブロックです。 張替です。 最近の晩酌の摘みです。 ・キムチ奴。

  • ナス科野菜は好調でしたが流石に衰えてきました。

    ナス科野菜は好調でしたが流石に衰えてきました。 ナス科野菜の様子。 ナス科野菜はそろそろ撤収します。 ナス科野菜はDブロックで作っています。 ナス科野菜の畝です。 米ナス(3株)です、実が付かなくなりました。 千両②号ナス(2株)です、こちらも実がつかなくなりました。 白ナス(1株)です、油に合い... 続きをみる

  • モミジアオイ・水菜蕎麦・クイズ

    モミジアオイ・水菜蕎麦・クイズ モミジアオイは7月~9月に開花する、草丈が2m近くになる大型宿根草。 モミジアオイの名は葉がモミジに似ていることに由来している。また、沼地によく見られることから、沼ハイビスカスの別名がある。 [[attached(1,center)]] [[attached(2,c... 続きをみる

  • マルチの張替え①。

    マルチの張替え①。 種蒔きの時期が来たので、大根と聖護院蕪畝の透明マルチを穴開きマルチに変えました。 大根と聖護院蕪の畝はCブロックです。 張替です。 最近の晩酌の摘みです。 ・焼きナス・ポテサラ。

  • 大和イモは掘らないで、このまま来季も栽培します。

    大和イモは掘らないで、このまま来季も栽培します。 玉ねぎ(ネオアース)②③跡とヤマトイモの様子。 ヤマトイモは二年物栽培で大きいのができるかも。 玉ねぎ(ネオアース)②③跡とヤマトイモの畝はCブロックです。 秋に種をまくホウレンソウの畝です、3回の時間差で蒔きます(太陽熱消毒中)。 秋に種をまく・... 続きをみる

  • ダンギク・酢鶏蕎麦・クイズ

    ダンギク・酢鶏蕎麦・クイズ ダンギクは海に近い、日当たりのよい岩山の崖や急斜面に見られる多年草。 全体に柔らかい毛があり、茎はまっすぐに伸びて、茎の上部の葉のわきに花を密集させる。 冬には根元を残して枯れ、翌春、根元や茎の残った部分から芽を出して成長を再開する。 ■面白クイズはネタ切れになりました... 続きをみる

  • 西瓜の撤収。

    西瓜の撤収。 ツルが衰えてきたので撤収しました。 小さい実が少しありますが甘くはないでしょう。 スイカの畝は中央ブロックです。 西瓜の畝です、実は混血ベトナム西瓜でしょう。 撤収跡です、後作は考慮中です。 残したハラペーニョです。 撤収西瓜です、食べます。 最近の晩酌の摘みです。 ・ピーマン炒め。

  • 時無し小蕪は虫に食われています。

    時無し小蕪は虫に食われています。 モロヘイヤ・人参・ミニ大根・時無し小蕪の様子 モロヘイヤは元気ですがソロソロ毒のある花が咲くでしょう。そうしたら食べません ・ミニ大根・時無し小蕪は虫に食われています。 イチゴは撤収して次期茄子科の畝にしました。 モロヘイヤ・人参・ミニ大根・時無し蕪・次期茄子科の... 続きをみる

  • ・ジンジャーリリー・人参の天ぷら蕎麦・クイズ

    ・ジンジャーリリー・人参の天ぷら蕎麦・クイズ ジンジャーリリーは、東南アジアを中心に中心に70~80種が分布するショウガ科の球根植物。 日本へは江戸時代末期に薬用として渡来し、独特の美しい花を咲かせるため観賞用として栽培されるようになった。 現在流通する数多くの園芸品種は、香川県の育種家小山実一氏... 続きをみる

  • マルチの張替え。

    マルチの張替え。 ネオアース①の種蒔きが近づいたので透明マルチを穴開きマルチに張り替えました。 この畝は種を直蒔きします。 ネオアース①の畝はBブロックです。 太陽熱消毒の透明マルチです。 穴開きマルチです。 最近の晩酌の摘みです。 ・焼き米ナス。

  • 秋ジャガが発芽しません。

    秋ジャガが発芽しません。 里芋・ニンニク・秋じゃが(アンデスレッド)・次期キュウリ畝・の様子。 次期種用香川ニンニク畝は太陽熱消毒をしています。 ツルありインゲンの撤収跡は次期キュウリ畝になるので太陽熱消毒をしています。 秋じゃがのアンデスはまだ発芽しません。 里芋・ニンニク・秋じゃが(アンデスレ... 続きをみる

  • ニコチャン百日草・人参しりしり蕎麦・クイズ

    ニコチャン百日草・人参しりしり蕎麦・クイズ 団地の有志が管理しているハッピーガーデンの花です。 名札にニコチャン百日草と書いてありました。 [ ■面白クイズはネタ切れになりました、しばらくは15年ほど前に作った雑学クイズをだします。  年数が経ったのと私の無知のために至らないところが多いと思います... 続きをみる

  • 牛蒡の種蒔き。

    牛蒡の種蒔き。 普通栽培の牛蒡の種蒔きをしました。 牛蒡の畝はAブロックです。 牛蒡の種です。 牛蒡の種蒔きと散水です。 最近の晩酌の摘みです。 ・茄子の焼きビタシ。

  • キュウリは3弾だけになりました。

    キュウリは3弾だけになりました。 ・キュウリ・春ネギ・大身ショウガの様子。 キュウリは①②を撤収したので残りは③弾だけになりました。 大身ショウガはかなり成長しました。 ・キュウリ・春ネギ・大身ショウガを作っているBブロックの全景です。 春蒔きネギ苗の畝です。 キュウリ③弾です。 下仁田ネギです、... 続きをみる

  • コルチカム・人参グラッセ蕎麦・クイズ

    コルチカム・人参グラッセ蕎麦・クイズ コルチカムは60種ほどの原種があり、欧州、中東、北アフリカの地中海沿岸地域に自生している。 ほとんどが秋咲きで、ピンクや藤色の花だが、C・ルテウムのように黄花で春咲きの種類などもある。 ■面白クイズはネタ切れになりました、しばらくは15年ほど前に作った雑学クイ... 続きをみる

  • 大根と蕪の間引きなど。

    大根と蕪の間引きなど。 ミニ大根と小蕪の間引きをしました。 ミニ大根と人参の追加蒔きをしました。 ミニ大根・小蕪・人参の畝はCブロックです。 ミニ大根と小蕪の間引き前後です。 ミニ大根の追加蒔きと散水です。 人参の追加蒔きと散水です。 最近の晩酌の摘みです。 ・おでん。

  • 今年のトマトは撤収し次期の支柱を作りました。

    今年のトマトは撤収し次期の支柱を作りました。 トマトと玉ねぎ畝の様子。 トマトは4月は不調でしたがその後回復してかなり収穫しましたが撤収しました。 秋の玉ねぎ畝は太陽熱消毒中です。 トマトと玉ねぎの畝はAブロックにあります。 来年のトマトの支柱です。 秋に植え付ける玉ねぎネオアース予定畝①号(太陽... 続きをみる

  • ペンタス・辛子明太子蕎麦・クイズ

    ペンタス・辛子明太子蕎麦・クイズ ペンタスは春から秋まで長期間開花し、暑さに負けずによく開花する。 本来は低木状に育つが、タネから育てる矮性に改良された品種が小型~中型の鉢物や花壇苗としてよく普及している。 ■面白クイズはネタ切れになりました、しばらくは15年ほど前に作った雑学クイズをだします。 ... 続きをみる

  • ハト麦の収穫開始。

    ハト麦の収穫開始。 ハト麦が熟してきたので収穫を開始しました、いっぺんにはできないので少しずつやります。 ハト麦は上部から熟すので1株は2段に分けて収穫します。 ハト麦の畝はEブロックです。 ハト麦の畝です。 ハト麦の株です。 上部を切りました。 下部は熟してから収穫します。 脱粒(脱穀または脱莢... 続きをみる

  • ゴボウは普通栽培の畝が出来ました。

    ゴボウは普通栽培の畝が出来ました。 牛蒡・エシャレット・ホーム玉ねぎと葉玉ねぎの様子。 溝付きプレートのゴボウは失敗でした、土が流れたりして育ちませんでした、撤収して普通栽培の畝を作りました。 牛蒡・エシャレット・ホーム玉ねぎ・葉玉ねぎはAブロックで作っています。 牛蒡・エシャレットの畝です。 普... 続きをみる

  • シュウメイギク・玉ねぎスライス蕎麦・クイズ

    シュウメイギク・玉ねぎスライス蕎麦・クイズ シュウメイギクは秋の風情を感じさせる優雅な花で、切り花をはじめ、花壇や鉢植えに広く利用されている。 わが国へは古い時代に中国から入り、京都の貴船地方に野生化したものが見られる。 これがキブネギクで、本来のシュウメイギク。ただし、現在は類似のいくつかの種や... 続きをみる

  • ハラペーニョの収穫。

    ハラペーニョの収穫。 ハラぺの実が大きくなったので収穫しました。 適度な辛さならいいのですが、たまに突然変異で辛くないのもできます。 ハラぺの畝は中央ブロックです。 ハラぺの畝と実です、ハラペーニョはメキシコトウガラシでいろいろな料理に使われています。 収穫です。 最近の晩酌の摘みです。 ・ハラぺ... 続きをみる

  • ハト麦の実が重くなり風雨で倒れました。

    ハト麦の実が重くなり風雨で倒れました。 ミックスレタス・薩摩芋・ニンニク畝・ハトムギ・汐止めネギ・下仁田ネギの様子。 そら豆の撤収跡は太陽熱消毒をしています(秋にニンニクを植えます)。 サツマイモは順調ですツル返しは何度もやっています。 秋どりトウモロコシは撤収しました。 ハトムギが成長して実がど... 続きをみる

  • コムラサキ・新じゃが蕎麦・クイズ

    コムラサキ・新じゃが蕎麦・クイズ ・北海道及び青森を除く日本各地の山野に分布するシソ科の落葉低木。自生はやや湿気の多い場所だが、庭木として幅広く植栽される。日本以外では中国や朝鮮半島に分布。 ・同属のムラサキシキブとともに平安時代の作家、紫式部にちなんで名付けられた。 ムラサキシキブは樹高が3mに... 続きをみる

  • ゴーヤの撤収。

    ゴーヤの撤収。 ゴーヤは食い飽きたので撤収しました。 今回はツルも凄い茂りでまだまだ収穫できますが撤収しました。 あまりに茂ると台風でアーチが破壊されたことがあります。 ゴーヤの畝はDブロックです。 ゴーヤのアーチです。すごい茂りです。 ツルの撤収後です。 大きいのだけ持ち帰りました。 最近の晩酌... 続きをみる

  • 白菜が発芽しました。

    白菜が発芽しました。 白菜・極早生玉ねぎ畝・オクラ(ダビデの星)・落花生・キャベツ・ブロッコリー様子。 白菜・極早生玉ねぎ畝・オクラ(ダビデの星)・落花生・キャベツ・ブロッコリーはEブロックです。 香川ニンニク(210株)の撤収跡は太陽熱消毒をしています(9月中ごろには極早生玉ねぎの種を蒔きます)... 続きをみる

  • ザクロ・焦がしネギ蕎麦・クイズ

    ザクロ・焦がしネギ蕎麦・クイズ ザクロはザクロ科ザクロ属の落葉樹になる果実で、世界各地で栽培されている。 日本でも東北以南の各地で栽培されている。 ただし、日本ではこの果実を食べるための栽培と言うよりも、観賞用として家庭の庭などに植えられてきた。 また、古くからこの木の樹皮や根皮、果皮などは薬用と... 続きをみる