ゴンゴロ菜園のブログ

家庭菜園&花&蕎麦打ち

黄アゲハ・ミートパイ蕎麦②・クイズ

黄アゲハ・ミートパイ蕎麦②・クイズ
相方が芋虫から育てた蝶です。





■面白クイズはネタ切れになりました、しばらくは15年ほど前に作った雑学クイズをだします。
 年数が経ったのと私の無知のために至らないところが多いと思いますがご容赦をお願いいたします。




■クイズは土曜日に更新して同じ問題が1週間続きます、解答は次回の土曜日に出します。回答は内緒でなくても構いません。




                     
■今回の問題:消しゴム付き鉛筆は何処の国で考案されたか?(^^♪。
            ・アメリカ・日本・ドイツ


    
          


         
                                                                             
  ヒント:発明が多い国です、エジソンとか。




■前回の問題:一本鉛筆でどの位の長さの線がが書けると思いますか?(^^♪。


          ・25km・100km ・50km 
    
          
         
                                                                             
  ヒント:。
              


           
           
■前回の正解 皆さんは1本の鉛筆で、どれくらいの長さの線が書けるのか知っていますか。


     鉛筆の芯をすべて使い切ると、筆記距離は50キロメートル近くになります。


      それに対して、油性ボールペンは約1.5キロメートルです。鉛筆は握るところまでは使い切れないため、その分を差し引いたとしても他の筆記具よりも筆記距離はずっと長く、フルマラソン並みの距離が書けるのです。



 



                      
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 
今回の蕎麦は「ミートパイ蕎麦②蕎麦」です。