ゴンゴロ菜園のブログ

家庭菜園&花&蕎麦打ち

山東菜がそれらしくなりました。

山東菜がそれらしくなりました
今日は午前中は晴れましたが午後は曇り夕方から雨のようです。
中央ブロックの・山東菜・60日白菜・牛蒡・葉玉ねぎの状態です。


中央ブロックはABブロックとCDブロックの間にあり元は野菜の残渣置き場でしたが勿体ないので野菜を作ることにしました、今は・山東菜・牛蒡・葉玉ねぎ・60日白菜を作っています。


種を蒔くのが遅かった山東菜(中国野菜)ですが、ようやく山東菜らしくなりました、そろそろ収穫しないとトウが立ちます。


http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/santousai2.htm
山東菜についてはここをご覧ください



大浦牛蒡(太い牛蒡)は収穫が進んで残り少なくなりました、寒さで葉が全て枯れました。


葉玉ねぎは球がだんだん膨らみました、これは春に取れた中途半端な球を植えた物です、分げつするので球は大きくなりませんが玉も葉も食べられます。




1株残っている巻かなかった白菜(山東菜)です、花を楽しみます。


デストロイヤー(春ジャガ)の予定畝です、寒起こしをしています。


大身生姜を埋めて保存している場所です、種用です、生存を期待しています。


先日の夕食の一品は「牛丼」でした。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。